不倫について(3)~不倫したがる人たち<Ⅰ>~


さて、これが一番書きたかったというか
書きながら考えてみたかったことなんだけど...。

ここで「不倫したがる人たち」というのは、
主に既婚男性と不倫する独身女性のことだ。

私は夫の不倫相手には 直接会っていない。
職業、年齢は分かっているけれど
それは単に、断片的な情報にしか過ぎない。
彼女の「皮膚感覚で感じる人柄」というものを全く知らない。

たぶん会ってみたら、
意外に感じのいい子なんじゃないかと思っているけれど...。
会ってみようという気も、今のところ起きない。
もうすっかり「通り過ぎた存在」になっているから、正直興味がない。
私にとって彼女は、人間というよりは 幻影として存在している。

今から書くのは、その彼女のことじゃなくて、「私が知っている人たち」のことだ。

私の友人...
親しくつきあっている人から、何年かに一度会うだけの人も含めると
現在までに不倫を経験している女友達が5人いる。

また、直接の知り合いではないけれど、ブログで不倫を明かしている人が数人。
それらのブログは、私が一方的に読ませてもらってる訳だけど
文面から何となく人柄がうかがえるので
私にとっては、夫の不倫相手よりはずっと実在感のある人たちだ。

不倫で痛い思いをし 苦しんだ者として、
私はそれらの人たちを、特別な関心を持って眺めている。

私の友人たちも、ブログを書いてる人たちも それぞれ、タイプは違う。
一人一人を見れば、全く別人格の人たちだ。

だから一括りにはできないのだけど...。

それでも、眺めているうちに
彼女たちの顔や文面に漂う「同じ匂い」を感じる。
彼女たちそれぞれに対して、もどかしいものを感じる時、
そのもどかしさの中身は、同じもののような気がする。

所詮は他人の人生。
いい大人に対して意見する気も起きないけれど
このブログのような発信できる場があるのだし、
つらつらと個人的な思いを書いていこうと思う。

長くなりました...続きはこちら
[PR]

# by susu_canta | 2009-01-23 15:38 | ぐだぐだ  

雨上がり


かなり時間が経ってますが、またコメントできるように致しました。

今日の東京は予報通り、午後から晴れてきてますね^^

北陸で育ったせいか、冬場の乾燥はどうにも苦手で
昨日、一昨日のように しとしと雨が降ってるぐらいの方が
何となく気分が良かったりします。
晴れは晴れで嬉しいのですけどね。
湿気を含んだ冷たい空気に触れると、なんだか懐かしくてホッとします。

体調のためもあり、以前に比べてブログから遠ざかってますが
またぼちぼちと書いていきますね。
気まぐれ更新ですがよろしくお願いします^^
[PR]

# by susu_canta | 2009-01-23 15:10 | お知らせ  

すみません(汗)


帰省などでコメント欄の管理ができませんので、
一時的にコメント不可にさせていただきますね。

取り急ぎのご連絡でそっけなくてすみません~^^;

頂いたコメントは、数日後には再び見られるようにします。
またお返事も、ゆっくりですが させていただきますので
しばらくお待ちくださいませ...!

皆様が すがすがしい心で新年を迎えられますように^^
[PR]

# by susu_canta | 2008-12-31 02:46 | お知らせ  

不倫について(2)


夫は、私と接するときは とにかく心地よくありたいらしい。

男性にしては きっと、よく喋る方だ。
趣味である音楽や映画について。
また、仕事については ホントによく話す。

しかし、そこから少し掘り下げて
ちょっと深いところの本音を聞こうとすると、途端にこわばってしまう。
伝え合うのは、本来心地いいことのはずなのだけど...。

More
[PR]

# by susu_canta | 2008-12-20 00:18 | ぐだぐだ  

不倫について(1)


もう不倫について書くことは無いような気もしていましたが、
最近の心境を綴っておこうかな...と。

私の中では、夫の不倫で受けたダメージは
すっかり癒えていると言っていいと思う。

でも夫にとってはどうか...というとちょっと疑問。

有名人の不倫について夫が何気なく話すのを聞いていると
“ああ~やっぱりこの人は、自分がしたことの意味を本当には理解していないんだな”
と思うことがある。

ただ、私のことはとっても大事に思っているんだろうな。
それは、私の存在が大切というよりは、
夫自身にとって“失いたくない存在”ということなんだな、と理解している。

夫が不倫を告白してからの数年間は、
なんとか私を失わないようにと、必死にもがいた数年間だったんだなと思う。

More
[PR]

# by susu_canta | 2008-12-02 13:11 | ぐだぐだ  

家族という錯覚


スキン変えようとチョロチョロいじってたら、
昨夜は夜更かしに...。

結局今までの色違いにしたけど、
エキサイトってもうスキンがどーしても...^^;
自分で作れないのでしょうがないんだけど
読みやすくセンスの良いデザインってあまりお目にかかれません。
でも、使い慣れちゃってるので結局ずーっとエキサイトなんですが。
(他社のブログ使おうとして挫折した...^^;)

More
[PR]

# by susu_canta | 2008-11-22 10:26 | ぐだぐだ  

間が空いてしまいました。


コメントにも書きましたが、バタバタと忙しくしています。

書きます書きますと言って保留にしちゃう悪い癖^^;

一ヶ月以上、予告なしにお休みしちゃったのは初めてかも知れませんね。

その間も色んなことがありましたが、
まぁそれはおいといて(つきつめれば全部、他愛ないことです)。

1月半ば頃まで、結構色んなスケジュールが詰まってて
これからどんどん忙しくなっていく予定なのですが、
なぜかこのタイミングで書きたくなってしまいました^^;

お休みしていたぶん頭がリセットされて、
思いつくまま、我儘勝手に書けそうな気もします。


リセット、といっても
発達障害(疑い)については保留状態が続いていて
来年まで持ち越しになりそうです。

やはり専門の医療機関に行こうと思ってるのですが
様々な事情で、来年になりそうなので...。
診断にまつわる諸々を含めたら、来年いっぱいかかってしまうかも知れません。

そう思うと、忙しくなったのは良いことでした。
目の前のことで気が紛れて、
この宙ぶらりん状態も あまり気にならなくなってきたので...。

開かない扉がもどかしいですが、だからこそ...
足元の小さなものを またじっくりと 見つめていってみようかな。
[PR]

# by susu_canta | 2008-11-22 00:15 | ぐだぐだ  

Mさん(2)


Mさんに、今の私の状況を話してみました。

アンバランスな心と体を抱えて生まれてきたこと
今はそのマイナスの面が目についてしまっていること...。
まぁ、愚痴をこぼした訳です。

More
[PR]

# by susu_canta | 2008-09-16 23:49 | ACと発達障害  

Mさん(1)


最近よくMさんに会います。


Mさんは、私が呼吸法を習っていた時の指導員の方で
私の体質を正確に理解してくださってるほとんど唯一の方で、
私にとっては、たくさんの大切なことを教えてくださった恩人です。

呼吸法の教室が近所にあるので
買い物に出たときなど、何ヶ月かに一度会うことがあり
その度に少しお話を聞いてもらったりしています。

More
[PR]

# by susu_canta | 2008-09-16 15:31 | ACと発達障害  

取り返せないもの


ところで夫には、「私は発達障害かも」という話はしています。

ちょうど、前のブログでこのカテゴリについて書き始めた頃に
「あなたも私も、どうも軽い発達障害みたいだよ~。」と言って、
反応をうかがってみました。

夫は「へ~そうなの?」と、特に興味がありそうでもなく、
かといって特に無関心でも無いようで
ひととおり私の説明を聞いて納得していたようでした。

More
[PR]

# by susu_canta | 2008-09-10 23:32 | ACと発達障害